ヒゲの生えた男性

自毛植毛の手術について

白い服の男性

自毛植毛の手術について、お話していきたいと思います。今回は主な手術として、 FUE (くり抜きグラフト採取)と FUT 法(毛包単位植毛)について、紹介していきます。 まず、どういう人が自毛植毛をするのかというと、男性型脱毛症により、頭が禿げていっている人たちです。その中でも、育毛剤を使っているのに効果がない人、薄毛をなんとかしたい人や若いのにハゲが進行している人たちなどが求めています。
FUE 法と FUT 法の大きな違いは頭皮を切るか切らないかというところがあります。まずは、 FUE 法についてです。メリットとしては、メスを使わないので、頭皮を切る必要がないことです。縫合の必要がなく、傷跡が残らず、また抜歯の必要もありません。そして、ダウンタイムが短いので、回復が早いことが挙げられます。デメリットとしては、毛包を移植するので、白くて丸い傷跡が残ってしまうことや一本一本手作業で毛包を採取するので時間が掛かることがあげられます。次に FUT 法についてです。メリットとしては、頭皮を切り取って移すことで、毛根を傷つけないことが挙げられます。デメリットとしては、頭皮を切っているため、痛みが出たり、ダウンタイムが長くて、縫合が必要となるので、傷跡が残り、抜歯が必要となることがあります。

update contents

メガネをかけた男性

自毛植毛ってどうやってするの?

髪の毛が薄くなって悩んでいる方にお勧めなのが自毛植毛です。 これは人口の髪の毛ではなく自身の髪の毛を使うので、より自然な仕上がりで人に…

read...
考える男性

女性の自毛植毛について

[女性の自毛植毛]薄毛に悩んでいるのは、男性だけではないのです。女性も薄毛は深刻な悩みなのです。女性の薄毛治療に近年注目し始め…

read...
笑う男性

悩んでいるなら自毛植毛

男性の多くの方が禿げてしまい悩むことがあると思います。それは男性型脱毛症が原因であることが多いです。そこで自毛植毛は頭の中で残っている…

read...